【前期鍋島】染付 花 竹文 五寸皿 ★寛文~延宝 ★藍鍋島

Price:
¥0

在庫状況:

在庫状況: 在庫あり

友達にメールを送る

波頭文を高台に描いた歴史的価値の高い鍋島の五寸皿。希少な古鍋島の逸品。

詳細

鍋島木盃型の皿形状が確立しつつある時期の数少ない、貴重な皿と思われます。

その根拠として、付け高台の形状はいびつで高台には波頭文と風になびく草文の二つの文様が描かれています。

関和夫編”初期鍋島”によると、波頭文を高台に描いた鍋島は二点しか現存しなく前期、盛期鍋島作品には確認されていないとのことです。

とすると当作品は変形皿から木盃型へ鍋島皿の形状が移行する変遷期のものと推測されます。

絵付けも皿上部内側の縁に輪郭線を一本回しその内側に多くの花、竹を描いており、あまり見られないデザインです。

是非鍋島コレクションに加えて頂きたい逸品です。

---------------------------------------------------------

■原産地
南川原あるいは大川内

■商品サイズ
口径15.5-16.0 高さ5.5cm  

■時代
寛文~延宝

■商品の状態
楕円がかった変形があるが割れ、欠け、擦れ無く良好。合わせ箱付き。

■価格
ご相談下さい。
---------------------------------------------------------

※本商品は骨董品・中古品ですので経年相応のスレや変色等があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

© 2018 Saitobaru. All Rights Reserved.