【後期鍋島】 染付 雲龍文 輪花皿★享保★鍋島焼

Price:
¥180,000

在庫状況:

在庫状況: 在庫あり

友達にメールを送る

享保(江戸後期) の鍋島藩窯 染付雲龍文輪花皿

詳細

鍋島藩窯の染付雲龍文輪花皿で、享保の頃のお品です。

16の雲形を呈する器形に陽刻による瑞雲がわいています。その中央に染付で表された双龍が小さく描かれています。

体をくねらせて爪を立てる双龍は、その鱗(うろこ)や鰭(ひれ)・顔面部など、細部にいたるまで精緻な筆遣いが行き届いています。鍋島藩窯ならではの格調高い美しい皿です。

優れた技術に裏付けされた完成度の高い皿は、是非骨董コレクションに加えて頂きたい逸品です。

---------------------------------------------------------

■原産地
大川内

■商品サイズ

口径約 16cm 底径8.5cm 高さ約 3.8cm  

■時代

江戸後期・享保

■商品の状態

目立つ傷はなく、綺麗なお品です。合わせ箱付き。


---------------------------------------------------------

※本商品は骨董品・中古品ですので経年相応のスレや変色等があります。

 ※ご注文いただいた商品が、時間差で品切れになってしまった場合は御了承下さい。

 












































© 2018 Saitobaru. All Rights Reserved.