【盛期鍋島】色絵 桜樹文 七寸皿 ★江戸中期 ★色鍋島

Price:
¥0

在庫状況:

在庫状況: 在庫あり

友達にメールを送る

盛期鍋島の人気の桜文七寸皿。美術館級の逸品。

詳細

桜の幹、枝を器面全体に配置した鍋島の中でも特に人気の高いデザインです。

年代ですが、絵の具である緑と黄色の両色の周囲にはっきりと吸い込みが見られ、しかも黄色にはハレーション(金属光沢)が見られることから、制作年代は延宝迄上るかもしれません。

是非骨董コレクションに加えて頂きたい逸品です。

※吸い込み…盛期色鍋島の緑色、黄色と白磁釉との境界面にできる表面が荒れた釉面を指す。当時の塗料に含まれる成分が影響していることから吸い込みの有無が色鍋島の時代判定の有力な判定材料となる。焼成温度が低く、成分も緑、黄と異なる赤色ではこの吸い込みは発生しない。

---------------------------------------------------------

■原産地
大川内

■商品サイズ
口径約 20.5cm  高さ約 6.2cm  

■時代
元禄

■商品の状態
下絵付け後の焼成温度が高かったためか染付がぼんやりしています。
色絵付けは最高で桜の花が鮮明です。
割れ、欠け、擦れなし。合わせ箱付き。

■価格
ご相談下さい。
---------------------------------------------------------

※本商品は骨董品・中古品ですので経年相応のスレや変色等があります。

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

© 2018 Saitobaru. All Rights Reserved.